世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 28日

“ねんきん特別便”に関する備忘録

ねんきん特別便 2万通にミス

公的年金の加入記録問題で、新たな年金の給付に結び付く可能性がある人に送られた「ねんきん特別便」のうち、
他人の年金記録が印刷されていたり、過去の加入記録が空白になっていたりするミスがおよそ2万通分あったことがわかり、社会保険庁は28日に特別便を送り直すことになりました。


これは、社会保険庁が記者会見をして明らかにしたものです。
それによりますと、社会保険庁が契約した印刷会社が今月19日に発送した「ねんきん特別便」のうち、遺族年金の受給者に送った1万9827通にミスがあり、

他人の年金記録が印刷されていたものが9909通、過去の加入記録がまったく書かれておらず空白になっているものが9918通あったということです。

今回のミスは、本来別々に取り扱うべき3種類のデータを、社会保険庁が一つにまとめて印刷会社に渡したために起こったということです。
社会保険庁では、過去の加入記録を正しく印刷した特別便を28日に発送し直すとともに、他人の年金記録が印刷されていることから、ミスがあった特別便をすべて送り返してもらうことにしています。

今回のミスによって、新たにおよそ500万円の費用がかかるということです。社会保険庁は「個人情報の一部が漏れてしまいおわびをしたい。今月末までに特別便を送らなければならないという期限を特に意識したわけではないが、処理する数が多くなり注意が足りなかった」と話しています。



ねんきん特別便、約2万通に内容ミス
[PR]

by jsdf1100411 | 2008-03-28 09:04 | 痛い人
2008年 03月 20日

チベットに関して気になった他人様のエントリ

Free Tibet / China Free

って事か。中国産品を完全排除するのは無理だと強弁する向きもあるが、個人個人ができる範囲で中国産品を排除すればよいだけの話である。

二酸化炭素削減と同じで、完全に排出しないようにするのは無理でも減らそうと。

チャイナフリーに何やかんや理屈をつけて抑えようとする連中は、二酸化炭素排出量の削減に理屈をつけて異議を唱えるのだろうか。


25 o'clock 先生!何で日本共産党はチベット問題をスルーしてるのですか

ぼやきくっくり | 「アンカー」チベット暴動 写真が暴く中国の嘘

チベット・ラサを鎮圧した人民解放軍 : 週刊オブイェクト




これだけじゃ何だな、もう少し足しとこう。

・公開された中国軍によるチベット人虐殺画像 ~中国が制裁を受けるとき~|アジアの真実



チベット人権民主化センター(銃創のある遺体画像)



参考

チベット独立運動による死亡者リスト

1987年から1998年の間に亡くなったチベット人のリストです。
集めた約170件の中から、名前、住所等がはっきりしているものだけ を70件選んであります。




ま~だ薄いな、世の中にはチベット問題について広く深く語っているところもたくさんあるのだが、バカのレベルにあわせてはくれないのでチトこまる。
[PR]

by jsdf1100411 | 2008-03-20 10:46 | 半島・大陸・島
2008年 03月 12日

三笠市 市営住宅 ペット 立ち退き要求

とっても気になる。

アンケートで多数になれば税金下げるか?
実害とそれへの対処法に、とてつもない論理の飛躍がある。


新規のペットを禁止にして、今いるペットに去勢手術を義務付けし、放し飼いは保健所行き。
ペットを飼っていない家庭とのバランスを取る為に家賃アップ。

そもそも田舎の古いブロック積み住宅で空き家も多いんだから、ペットのいる家をまとめて端っこに移せば済むのではないかとも思う。
逃げ出さないように回りを柵で囲う。(実費支出)

これでペットと心中するような年寄りが出たら市は責任取れるのかと。

タダで引きとり手を捜しているようだが、年老いて医者代もかかる老犬猫を引き取る奇特な人がそれ程いるとは思えない。

ワシにも引きとってやりたい気持ちはあるが、飯ぐらいならまだしも医者の費用はシャレにならんほどかかるのは経験済み。

それがクリアできるなら、部屋はあるし5~6匹は飼えるんだがなぁ、哀しいかな人間が食うので精一杯。

それゆえ、手を出さない者が強く言うのは卑怯なのでこれ位しか言えないのが哀しい。
[PR]

by jsdf1100411 | 2008-03-12 23:35 | 犬猫
2008年 03月 08日

春が来たらしい、やる気のなさでわかる

寒さで指がしびれなくなった。

寒い時は、春が来て暖かくなればがっつりネットしようと思ってたが、いざ暖かくなってくると「ぼ~」っとしてばかりになる。
これもまた小さな幸せなのだろう。

しかし現実の世界ではトラブルが止まない。致命的なエラーでOSが落ちる症状も止まらない。
コピーもキャプもできないので、「早く電源切って~」と唸るCPUに少しだけ我慢してもらって書きとめたのが、

a problem has been detected and windows has been shut to prevent damage to your computer

Driver_LRQL_Less_or_equal ・・・


と、これ以下ダラダラと続く文章。その後色々と試してみたが、どうも根本的に間違っているような気がしてた。
それで、HDDの劣化と関係があるんだろうと想像してたが、何度か繰り返すうちにテレビが動いてる時、テレビの操作をした時に起きる傾向が高いと判明した。

んで、またもや唸るCPUに堪えてもらってメモったのが、

BT848.sys
という文字。ググると Win95とか98、98SEでのトラブル例が出てくる。「腐っても一応はXPなんだけどなぁ」と思いつつも、BT848がビデオのドライバ関係の話だとわかった。

それはわかったけど、その先がサッパリわからん世界なので諦めた。
して、また別のクラッシュ時には cxvcap.sys という文字が出た。

どうやら元々バンドルされてるソフトエンコバージョンの TVfunSTUDIO に関係するAVerMedia のドライバがどうこう言う話のようだ。

それはわかったけど、その先がサッパリわからん世界なので諦めた。

頭にきたのでヤケクソになった。
それがどういうわけか方向違いに走ってしまい、Windows Script 5.7 とSP3βを突っ込んでしまうという暴挙になってしまった。

自分でもその繋がりがわからん。

これもきっと春のせいなのだと、無理矢理納得させてみた。
[PR]

by jsdf1100411 | 2008-03-08 17:49 | 痛い人