世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 04日

前からず~っと思ってたけど、恥ずかしくて聞けなかった事

ADSLのスループットが冬になると上がる。

おじちゃんのトコは名前だけの常時接続なので速度は諦めている。
夏場だと768~800Kbps、たまに何かの拍子で800を超える時があるが数分で途切れ、再接続するまで10分弱チカチカするのでイライラする。
なので、速度が800を超えてたらモデムの電源を切って数分放置した方が早く復帰する。

これはこれで慣れてしまえば不便とも思わないのだが寒くなってくるとスループットが上がり、832Kbps程度でも途切れなくなるので見極めが難しくなる。

何が困るって「らぴっどしぇあ」などでファイルを落とす時に、分割ファイルの内の一個が不完全になってるのを気付かず、しかもアドレスを忘れてしまってて全部を諦めなきゃならん場合があったりするのである。
(そうでなくても、あと少しのところまで来てるのを最初から落とし直すのは哀しいものがある)

さらに近頃は、前なら確実に3分以内に切れた速度である960Kbpsでも中々途切れなくなってきて、「もしかしたら回線の改良で、この速度でずっと繋がるんでねの?」なんて淡い期待を持たせ、結局はぶっつんとなって涙・・・となるケースが多々。


まぁそんな情けない話はどうでもいいんだけど、恥ずかしくて聞けなかったと言うのは「冬になると速度が上がる理由」というか、ワシが考えてしまった答えがどうなのかと。

「もしかして電話線が縮んだから?」

他に思いつかないんだわこれが。でもそんな子供のような答えでいいのかと心の声も言うし・・・
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-11-04 01:18 | 小ネタ / 浅読み


<< 昔の曲を聴きだしたりして      「ダンペイでなくてダンベイだが... >>