2007年 09月 22日

またバカをやってしまいますたの(大人も子供も真似しちゃダメよ)

自嘲ネタは何回目だろ?パソ君ネタばかりなのがいかにもいかにも。
今回はActiveXの削除でありんす。




不要なActiveXコントロールを削除する - @IT

前にもオンラインのスキャンなどで使ったActivXさんを捨てた事はありましたが、javaとかには手を触れませんでした。
(何やら恐ろしげな「依存関係うんたら」の文字が怖いので)
んでこの「ちっぷす」を見て、「そうか、javaなら万が一があってもランタイムの再インストールで済むんだから試しにはいいなぁ」なんて、虫が蠢きだしたのだす。


んでまた、
{8FFBE65D-2C9C-4669-84BD-5829DC0B603C}なんて怪しいのがあるんですわコレ。
状態:不明。作成日時:なし
正体がわからないものってのは怖いでしょ?脊髄反応で即消ししたくなるでしょ?でしょ?
教えて!goo {8FFBE65D-2C9C-4669-84BD-5829DC0B603C}

んなわけでざっくりとやりましたよ、やりましたともさ。
でもしヤバい事やってたとしたらどうせ面倒な作業が待っているので、毒を喰らわば皿まで。
現役のjavaのコントロールもバッサリと、MSのやつも斬捨て御免、かなり前に使った四万テクとF-secureも当然。
さあ殺せ、殺してみやがれくぬやろめで再起動。

・・・死にませんね。「ワレキシュウニセイコウセリ」?
派手なサイトを見てみるとお約束のFlashPlayerのインスト要求文字やら空っぽの四角が登場。
低スペックマシンとしてはなくて済むならないままでもいいのですが、そうも行かない事情もあるので仕方なくjavaのサイトへ行ってインストール、ゃぁ~。
(いかんな、javaとFlashがごっちゃになってる。もち別でっせ~)

んでMSも寄って、月例のは終わったけどカスタムで選択できるヤツを選び、あっぷができることを確認できたトコでキャンセル。

何事もないまま終わったのでつまらんなぁと思いつつ、オブジェクトってのをチェックしてみると、
{8FFBE65D-2C9C-4669-84BD-5829DC0B603C}がしっかり居座っておりますのよ。
「己はぁ~、脅かすだけ脅かしておいてjavaかMSの身内だったのかよ!」と怒るとも笑うともなく終了。

まぁウィルスチェックのヤツを捨てたからいいかと思い、拾って寝かしたままになってた海外傑作CMのファイルをまとめ見しましょと某プレイヤーを起動。


・・・
これは、音のないCMなのかな?なかなかシュールなのねん。
・・・
オロっ?次のも?   

って事は・・・ですよね・・・



現在、なおも奮闘中。サウンド・オーディオデバイスを疑ったが違った。ゴミ箱空にする音もmp3も何もかも無音、でもテレビの音は出る。

こりゃ当分退屈はしないかな(完全に強がりです、せんきゅう)。  続くのは嫌だなぁ。

----------------------------------------


あ、レジストリの掃除と再構築で治った。
でも、ボリュームコントロールがバラバラになってびつくり。
麻雀の「ポン!」の声が落雷のように響き渡った。
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-09-22 01:52 | 痛い人


<< 大丈夫かozawaセンセ?(世...      ちょこっとメモ >>