2007年 09月 07日

橋下弁護士に関してワシ的まとめ

決してこのネタで客が増えたから便乗しているわけではないのだぁ。
プロを自任する人達と世間一般の℃素人の考え方の乖離が理解できないのだ。

ちなみに、「依存症の独り事」が取り上げたのでますます関心を持つ人が増えるだろう。
(と、期待半分のワシ。しかも思いっきり挑発的に)

依存症の独り言: 鬼畜の弁護士が損害賠償請求だと(笑)

一方、その後もプロは後追いを書いている。

弁護士のため息: 懲戒請求問題について

弁護士のため息: 今枝仁弁護士(弁護団の一人)の説明

哀しいのは、自分がもはや第三者である事を忘れ援護射撃をする私兵になっているという自覚がない点か・・・






で、あとはワシの勝手な妄想だけなので見る必要なし。リンク先を見て各々判断するよろし。






結論を言ってしまえば、
「懲戒請求を出していない橋下弁護士」を訴えながら「懲戒請求を出した連中を訴えない」本末転倒のバ力(←ちからだぞ)こそ「訴権の濫用」ではないかと我思う。

扇動したというが、それをどうやって証明するのかしら?
24時間テレビで募金集めるのも扇動?つか扇動したらいかんのかな?

しかも著作・制作・編集権がテレビ局にある番組内での発言を放送したって事は、テレビ局を訴えなきゃ筋が通らないんでねの?

で、で、仮に橋下弁護士が扇動したとしよう、それに乗せられた連中が懲戒請求を出したと。
本人は当然不当な請求だとは思っていない。

これだけでどこかのバ力(←ちからだぞ)が拝んでいた水戸黄門の印籠は関係ない話になるとワシは思うのだがな。

人を殺しても殺意が証明できなければ殺人罪にはならん。


さて、℃素人のタワゴトではあるが、ワシは自分の妄想が世の中とそれほどズレていると言う自覚はないな。
そしてワシは橋下弁護士を擁護する必要もその気もないので、一般論として語るだけ。

気になるのは、プロ様はやたらと「℃素人の勉強不足」を言うが、今後プロ様達はその不勉強な℃素人を相手にしなきゃならなくなる。
(まぁ民事専門なのかもしれないが、業界としてはそうなる)

自分が誰かを説得しなきゃならない場合に、
「お前は勉強不足だから俺の言う事が理解できないんだ。」と言ってしまっては絶対に勝訴はなくなると思うのだが?

バカをも納得させられないのは賢くないって事じゃないのかな?
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-09-07 08:12 | 小ネタ / 浅読み


<< プロの中の人がわざわざのお越し...      橋下弁護士の人気に嫉妬 >>