世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 24日

投票ぴったん

本気で時間をかけてやってみた。

日本版ボートマッチ 「投票ぴったん2007」

結果




7秒半爆笑。
c0091913_3255243.jpg

だが驚きはない。
ワシは元々理想主義的夢想家なのだから、実現性を無視して上っ面の奇麗事を並べる表の党是では左派と一致点が多くて当然だ。




問題は、深夜の4時前に何でこんな事をやっているのかと。
夜更かしならまだわかるが、脳内時計が7時前起床のはずを3時過ぎにシフトしてしまったんでやんの。

曖昧さを排除し、無理にでもYES,NOを決めての2回目
c0091913_359673.jpg

結局、これから何がわかるかというと。


言うだけならタダ

言い換えれば、社共がもっと本気(政権を取った上での実現性を考えた)ならばワシは支持者になるかもしれないと。

あるいは、択一の設問で無理にどれかを選ばせると、本人の考え・傾向とは違う答えが出ると言えるかもしれない。
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-07-24 03:50 | 小ネタ / 浅読み


<< 一つの中国、二つの朝鮮、んで「...      この写真に写っている人が誰なの... >>