世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 28日

誰とは言わんが、こうも最後まで迷惑かける自殺者も珍しい

(追記だけど頭に持って来る

安倍総理殿。
仮通夜に参列したようだが、こいつよりもはるかに国と公務員の誉となったSATの林氏の葬儀に参列してもらいたかったな。)



新築の議員宿舎。

残された家族・関係者はず~っとレッテルを貼られたま弁明すら出来ない

内閣も党も巻き添えでガタガタ・・・

子供たちに自殺をとどまる様語っていた派閥の親方も面目丸つぶれ。
(ここで故人の苦悩への理解のフリでもした日にゃ説得力ゼロになる)

結局国を支える大臣と言う肩書きも、こいつにとっては仏壇の飾りでしかなかったと言うことか。
宗男は何か言うつもりだろうか?空気が読めるなら黙るはずだが。

ワシ、基本的には死者を悪く言うのは止めようと思っているのだが、責任を放棄しての逃亡には全く同情しない。


だが、お前が言うな
c0091913_23552359.jpg

FNN ニュースJAPAN
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-05-28 22:12 | 痛い人


<< ログイン不可の原因は不明のまま      吐き気を催す韓国での蛮行(ワシ... >>