世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 02日

民主党・近藤昭一議員のおかげで鶴田将良市議逮捕がかすんでしまったニダ

民主議員また違法献金 近藤昭氏、総連系企業から320万円
政治資金規正法で献金を禁じられている在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連団体関係者経営の5つの会社から計320万円の献金


献金していたのは愛知県を中心にパチンコ店を経営している名古屋市の業者など。
経営者は朝鮮総連系の団体の役員を務めており、会社名で献金していたという。


朝鮮総連系の団体からの献金をめぐっては、参院副議長を辞任した民主党の角田義一参院議員(群馬選挙区)が、
朝鮮総連系の「在日本朝鮮群馬県商工会」から50万円の献金を受けたと指摘されている。

 近藤氏は「きちんと相手のことを確認せずに献金を受けてしまった。今後は注意したい」と話している。


何に注意するのかな?ダミーの帰化在日名義にしようとか?




中日新聞
 
昨年12月に改正される前の政治資金規正法では、主たる構成員が外国人や外国法人の団体などからの政治献金は禁止されており、総務省は株式の外資保有比率が50%超の企業がこれにあたるとしていた。

 同総支部が献金を受けた会社の外資比率は不明だが、近藤議員は本紙に「当初は政治資金規正法の規定に触れるとは思わなかったが、外部の指摘で問題がある献金の可能性があると分かった」


東アジア黙示録より
もちろん角田義一の総連ウラ献金事件と同様、言い逃れの出来ない政治資金規正法違反である。外国人または外国人が主たる構成員の団体から政治献金を受けていたら即アウトだ。

ところが近藤昭一は、読売新聞の取材に対して、こうシラを切っている。

私自身の信念もあり、帰化しているかどうかを本人に確認することはしなかった

つまり献金者が朝鮮籍であるかどうか不明だった…と弁明しているのだ。商工会の副会長が帰化していることは99%ないだろう

完全に開き直った発言だ。その信念とは売国心のことか?

では、近藤昭一に教えてやろう。

【在日犯罪組織の黒い人脈】

『週刊新潮』によれば、献金したパチンコ関連企業5社の代表者にはYという人物で、『総連愛知商工会』副会長として総連系新聞で紹介された過去のある人物だという。

そのY代表とは、昨年3月11日付け『朝鮮新報』の東海朝鮮歌劇団に関する記事に登場する「愛知県商工会」副会長の鄭日煥(チョン・イルファン)だ。

名古屋の朝鮮玉入れ業界を牛耳る大物だろう。

昨年の春に堂々と朝鮮名で平壌入りしていた鄭日煥が、違法献金時に帰化済みでなかったことは誰の目にも明らかだ。


盗人猛々しいシラの切り方だ。こういった発言こそが問題発言である


普通はパチ屋関係と聞けば五割強の確立で「在日以上」だと思うし、それに「総連・商工会が加われば
余程の大穴狙いでなければ日本国籍だとは思わないだろ。
「知らなかった」という言葉を信じれば、こいつは底なしの危機管理欠如人間だと自白してるバカだし、
「信念から帰化確認しなかった」ならばそれは信念ではなく、
「欲に目がくらんで確認しなかった」典型的なお代官様と呉服問屋の関係だと自白してるバカとなる。

そして議席に執着すればするほど、他所の悪事を暴いて相対化しようとすればするほど傷口が広がる。

愛知民主が談合調査  万博、空港も対象に
 名古屋市発注の地下鉄工事での談合事件を受けて、民主党愛知県連は全国の党県連に先駆け、県内の別の公共工事でも官製談合がなかったかどうかを追及する対策本部を設置する方針を固めた。

 民主党本部は29日、談合事件で前知事が逮捕された出直し知事選で当選した宮崎県の東国原英夫知事に談合撲滅知事会の設置を要請。

 その後、全国の党県連に談合問題での対策本部設置を求める考えだ。

 愛知県連の対策本部は県連代表の近藤昭一衆院議員を本部長に、地下鉄工事の談合事件や、疑惑のある名古屋高速のほか、県の2大事業だった愛・地球博や中部国際空港関連の事業でも談合がなかったかどうかを調べる。

 民主党は昨年、党本部に「官製談合追及・公共調達適正化対策本部」(本部長・菅直人代表代行)を設置している。

 同本部事務局長の伴野豊衆院議員が29日、東京で東国原知事に面会して、談合撲滅を目指す知事の集結を呼び掛ける。


せっかく攻めようとしたのが全て裏目に出る、「自分の利権の為にやってるんじゃないの?」と。

小泉前総理 機械発言を民主が言うのは総連献金の誤魔化し 屈するな
中日新聞厚労相辞任論くすぶる 愛知知事選で再燃も
 小泉純一郎前首相は中川氏に電話し
民主党が追及しているのは、小沢一郎代表の多額の事務所費や角田義一前参院副議長の朝鮮総連系団体からの献金の問題を隠したいからだ。
審議拒否に決して屈してはいけない
」と伝えた。


↑の小泉の言葉も、連続するミンスの金にまつわる話がなければ単なる「政権擁護の為の言いがかり」として流されたのだろうが、現実がこうではそうもいかない。
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-02-02 21:23 | 半島・大陸・島


<< 米の政策が民主党に配慮した結果      大阪府柏原市 鶴田将良市議逮捕 >>