世の中思い通りにはならんのだ

muyo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 15日

北「米、北に与えた被害64兆ドル」

熱はまだ多少あるようだが、気にしない事にしたので気にしない。
で元気な脳細胞が残っているかどうか確かめようと思い、暗算に挑戦してみる。

間違っていたら熱のせいだと言い訳できるのでノーリスク。




北「米、北に与えた被害64兆ドル」
北朝鮮の雑誌が、米国が北朝鮮に与えた被害の規模は64兆8699億ドルにのぼると主張した。

13日に入手した北朝鮮の広報雑誌「錦繍江山」の最近号(06年12月号)は「米帝国主義が北朝鮮に与えた被害資料」という文でこのように指摘し

韓国戦争(1950~53)の前に65兆9383億ウォン
戦争当時に6872兆3298億ウォン
戦後の時期に2143兆5260億ウォンだと明らかにした。

類型別には、人命被害による金額が3663兆6352億ウォン財産被害2325兆8582億ウォン生産的損失による金額3021兆5508億ウォン環境破壊と汚染による被害錦額70兆7498億ウォンなどに分類した。


え~っと・・・どうしませう? ハナ垂らしたガキが大金と言えば「100まんえん」としか言わないような低レベルの話。

ざっと見る限り1ドル=140ウォンというレートで(新聞社)が計算しているようだ(公定レートはまだ1ドル=2.1~2.2ウォンか)。
これだけでも無理があるのだが、闇(実勢)レートとなると1ドル=2500ウォン前後となって自己申告被害額の5~6%となる。
さらにここから「840万人の強制連行」でお馴染みとなった「話一割以下」と、「欲の皮を被った乞食」特有のハッタリと吹っ掛けで割って原因追求分を引いて・・・

北朝鮮は相当の金額を支払う事になってしまいますたのだが・・・

人命被害による金額が3663兆6352億ウォンってのもどういう計算なんだか。
そもそも北の朝鮮戦争における死傷者数は推計50万とか言われ中国人より少ない。
(金と道具はソ連で人員は中国がメインなのだから当然だが)
バカみたいに桁がデカいので見過ごしそうになったが、金額を単純に50万で割ると一人に700億ウォン以上となるのではないだろか?

北朝鮮人民の所得もわけのわからん状態なのだが、月に5000ウォンなら上等の部類と聞いた様な気がする。
すると年収6万ウォン。
ありえない話だが、仮に北の人口を2500万人と大目に見て、かつ全人口が給料を貰ってて年収6万ウォンだったとしてみよう。
=1兆5千億ウォン

ドルだとわかりにくいので元の数字の合計額9081兆を1兆5千億で割ると
≒6000

全国民の6000年分の給料を被害額だとして算定したわけですのだず・・・
こんなバカに交渉などという高度な能力があるというならば、クマムシとも交渉ができると我思う。
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-01-15 17:28 | 半島・大陸・島


<< 毎日「明日は晴れる」といい続け...      川田龍平で一本書いてみる(基本... >>