2007年 01月 04日

「もったいない」の次は「みっともない」を日本人に求めたい

自慢じゃないが、ワシは40を過ぎてから恐ろしくなるほど記憶力が衰えたと実感している。

小学校で習うような漢字が書けなかったり、ある事柄とそれが起きた年や関係した事の順番がグチャグチャになったり、
もはや諦めているが今年が平成何年なのかもわからなくなっている。
(自慢じゃないが昭和64年の硬貨は何種類か持ってたりする、小額硬貨ばかりだけど)
西暦末尾二桁に11足せば良いとわかっていても、咄嗟にその「11」が出てこないのだ
と書いてしまってから11じゃなかった事に気がつくが、記憶力の衰えが嘘ではないという証としてそのままにする。

これは間違い・勘違いであり、賢くないなと笑われる事はあっても「みっともない」と笑われる事はない。 
はず。   そうであって欲しい。

しかし、一度自分で書き残した言葉を、元の文章を削除した後に、別の人目につかないところで言い訳するのは、

とてもみっともないと思うのだが、どうだろう横井さん
[PR]

by jsdf1100411 | 2007-01-04 19:55 | 痛い人


<< 改題:ダンペイのホラ・嘘・デタ...      門松は 冥土の旅の一里塚 めで... >>