2009年 04月 26日

マウスの左クリックがフルオートになった

パソ君の不調が原因だと思ってたら、単にマウスがバカになっていただけだったというオチ。
今年買ったばかりで、過去最高価格のブツだというのに・・・
とは言っても、ビンボ黒帯が買う代物だから2千円もしない安物なんだけど、その前のやつは500円ぐらいだったから4倍もした、気持ちとしては高級品。

しかしこれは痛い、何をやるにしても痛い。
ウィンドウ一つ動かそうとドラッグのつもりが全画面になってしまう。
最小化してるのを戻そうとしたら、行って来いでまた最小化。ドロップダウンの枠も、ただ開いて閉じるを繰り返すだけ。タブを選択するつもりが閉じてしまう・・・

今年になってから買った、珍しく気に入ったやつなのになぁ、
というかか、マウスを選ぶ際に重要としてるのは機能がどうこうよりもサイズと形状。おじちゃんは馬場さん体型なので手足がデカいから、今風のこじんまりしたマウスは最初から除外。
ボタンが一杯付いてると、手に合わない形だと誤操作ばかりになるし、どれがどの機能だかわからなくなるだけだから無駄。
右左のクリックとホイールがあれば十分で、ホイールが左右に動くなんてのもいらない。そしてでっかくて手になじむヤツ。
こういうのがないんだわ今の時代、たまにあっても耐久性を最初から考えてない売り捨て商品ばかり・・・

一箇所だけがイカれて、他はどこも何ともないのに使えないってのは、諦めがつかなくて困る。
[PR]

by jsdf1100411 | 2009-04-26 22:44 | 痛い人


<< またマウス買ってしまった      実体験:社会保険庁にはバカしか... >>